六角脳枕ファン

熟睡したい方のために作られた六角脳枕に関する情報をご紹介しています。

六角脳枕の特徴について

 

f:id:kenkoumakura:20170513155440j:plain

マスコミや雑誌で露出度の高い安眠枕と言えば、「六角脳枕」です。

 

旅行に出かけて、ホテルや旅館の枕が合わなくて、眠れなかった~!

という人も少なからず居られるようです。

 

そんな、枕が替わっただけで眠れないの?と不思議にかんじるかもしれませんが、そもそも睡眠というのはとてもデリケートなモノなんです。

 

六角脳枕は、寝返りを打ちやすく設計されている枕です。

 

人は、寝返りを打つという事は、骨格のズレを治ったり、体全体に血液が行き渡るようにする役割があります。

 

ですので、寝返りを打ちやすい六角脳枕は「安眠枕」でもあると同時に「健康枕」でもあると思います。

 

寝返りを打つ時に、横を向いたら肩幅がありますので頭の高さが変わります。

 

ですので、通常は、寝返りを打つたびに頭の高さが変化するわけです。

 

しかしながら六角脳枕を使った場合には、その特殊な設計(凸凹がつけてある)によって頭の高さが維持されるようになっています。

 

<安眠枕サイトご紹介>六角脳枕

 

これによって、首の凝りや肩こりなども解消するようになっているのですね。

 

なかなか爽快な朝が迎えられていない。肩こりや首の凝りが朝起きても残っている・・・という人には六角脳枕は最適なのかもしれません。